どのぐらい掛かるのかな~

二重を諦めるのはまだ早い【二重整形術で憧れまぶたに変身】

新着情報

二重整形の種類とは

笑顔の女性

二重整形では憧れの二重を実現でき、長期間維持することができます。そんな二重整形には、いくつかの種類があります。ここでは、二重整形の種類について紹介していきます。

☑詳細記事へ・・

二重にする方法

ぱっちりとした大きな目がいいですよね。二重整形の費用は美容外科や施術法によっても異なるので、コチラでチェックしてみましょう。

綺麗な女性

一重や奥二重の人にとって、二重は憧れものです。
そんな二重は自力で、あるいは整形で作ることができます。

自力で二重を作る方法として、アイプチやアイテープをする人は多くいます。
アイプチでは糊のようなものをまぶたに塗り、付属のプッシャーを使って二重を作ります。
アイプチの液体は透明のもの、白色から透明に変わるものがあります。
アイテープでは細いテープをまぶたに貼り、二重を作ります。
テープの色には、透明や肌色のものがあります。
アイプチやアイテープでは、二重幅を自由に決めることができます。
そのため、自分の好みに合わせて毎日違った目元を演出できるのです。
アイプチやアイテープはずっと二重を維持できるものではなく、一時的に二重を作れるものです。
人によっては、頻繁にアイプチやアイテープを使用することで二重ラインを作ることができる場合もあります。

この他にも、自力で二重を作る方法としてマッサージが挙げられます。
マッサージを行う際には、肌を滑らかにするためにアイクリームなどを塗るのが有効です。
眉頭や眉尻を指でマッサージすることで、まぶたに溜まった老廃物を流し、むくみを解消できます。
ただ、この方法はすぐに効果が出るものではなく、継続する必要があります。

短期間で、長く二重を維持するには、二重整形がおすすめです。
二重整形を怖いと感じてしまう人もいるかもしれませんが、最近はメスを入れずに手軽に受けられる手術もあります。
自力で行う方法に比べて、綺麗な二重を実現することが可能です。
費用はそれなりにしますが、その分効果は期待できます。
二重整形にかかる費用は、美容外科によって違ってきます。
安い費用で二重整形を提供しているところもあれば、高い費用で二重整形を提供しているところもあり、費用に大きな開きがあります。
二重整形を少しでも安い費用で受けたい場合には、複数の美容外科の費用を比べるのが最適です。

SUB-page

二重にはこんな種類が

不安な女性

二重と一言でいっても、その種類はさまざまです。美容外科にて二重整形をする際には、どんな種類の二重にするのか決めておく必要があります。ここでは、二重の種類について紹介していきます。

☑詳細記事へ・・

コンテンツ

傷跡が心配

綺麗な女医

二重整形をするとき、費用など色々な心配事があります。傷跡が残らないか、という心配をする人も多くいます。二重整形をすることで、傷跡はどうなるのかについて説明していきます。

☑詳細記事へ・・

手術の流れを紹介

医者

美容外科にて二重整形をするとき、不安に感じてしまう人は多いかもしれません。少しでも不安を解消するために、知って得するのが手術の流れです。ここでは、二重整形の流れについて紹介していきます。

☑詳細記事へ・・

保険適用はあるか

美しい女性

憧れの二重を手に入れられる整形は、魅力的なものです。二重整形を受けるとなったとき、気になるのが費用に関してです。保険は適用されるかなど、二重整形の費用事情について紹介します。

☑詳細記事へ・・

二重整形のタイミング

二人の医者

二重整形をしようと思っても、どのタイミングで受けたらいいのかと迷ってしまう人も多いかもしれません、そこで、このページでは二重整形をする年齢や時期はいつがいいのか紹介していきます。

☑詳細記事へ・・

このエントリーをはてなブックマークに追加